女の子に道を尋ねる勇気も出ない30代の豪傑ヒーローがストリートナンパして、余裕で複数の女の子と付き合えるようになって、にぎやかに楽しく暮らすナンパ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年4月x日

宿題をしに渋谷へ出かけました。
今日はとても気分が良いというかなぜかテンションが高めです。

まずは、課題Oを数人。
課題Dする足も心なしか軽い気がします。

駅の付近で、立ち止まっている人がいたので道聞きもしました。
分からないのに一生懸命説明をしてくれました。
練習につき合わせてしまってすみません、、、

その後も3人程道聞きしました。
みんな丁寧に対応してくれました。
ありがとうございます。

やはり自分のテンションが高いと相手の反応も明らかによくなる気がします。
道聞きでもその感じははっきりと感じます。
自然とポジティブな思考になり。
より明るく元気に対応が出来るようになります。

ダメなときは全くそんな風には考えられないのに、
今日は「話しかけた相手を少しの時間楽しませてあげられた」
というように考えられる感じさえありました。

やっぱり自分のテンション高い状態(元気が良くて、明るい)にするというのが非常に重要だと
改めて感じました。

そのためには、
・自分の気分が上がることとかを見つけておいてモチベーションのコントロールに役立てる。
・日々気分が落ちないように(落ち着きすぎないような)工夫する
・気分があがって無くてもそう見えないようにする。
・・などがあるのかと思いました。

それでもダメなときもあるので、ダメなときはダメなときなりに
しょうがないと考えるということも必要かなと思いました。

体調管理をするのと同じように、メンタル管理も日々気をつけなくてはいけない事なのでしょう。
あと、活動するときは、自分のコンディションがどのような状態かを把握しておくのも必要かもしれません。

【2010/10/25 21:52】 | 道聞き地蔵ナンパ日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。