女の子に道を尋ねる勇気も出ない30代の豪傑ヒーローがストリートナンパして、余裕で複数の女の子と付き合えるようになって、にぎやかに楽しく暮らすナンパ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月1x日

今日から河木さんのナンパ塾で講習を受けることにしました。

はじめに打ち合わせを行い、いろいろと自分の考えなどを聞いてもらいました。
なぜナンパをしようと思ったのか、ナンパをしてどのようになりたいのか、
今まで経験など。

また基本的な心得などを教えていただきました。
自分にとっては考えてみたこともないような話でとても刺激を受けました。

その後、路上へ出て実地訓練を開始です。

今までナンパの経験は全くと言っていいほどありません。
声を掛けることができずしばらく路上をうろうろとしながら
言い知れぬプレッシャーを感じました。

緊張で不審者状態になりながらも何とか、前にいた女性へ声を掛けました。
今思うと、相手から見るとかなり怪しい人だったんじゃないでしょうか。

案の定反応は冷たいもので、予想はしていたものとは言えちょっとショックでした。

全くもって初心者の僕は、まずは声を掛けることが出来るようにならなくては話になりません。
自分に合った実行可能な目標を設定してもらい、指名をしてもらって声掛けをしていきます。

身長低めで、ちょっと目立つ色のコートを着た、一見まじめそうな子
買物袋を肩に掛けているので買物帰りっぽい

おっかなびっくり声を掛けるとなんか反応がよいです。
そのまま少し話をすることができました。
こんな風に話が出来るとは正直驚きです。大げさかも知れませんがちょっと世界観が変わります。
何しろはじめに声を掛けた人とと反応が全然違うのです。

次に指名してもらった子も、断られはするもののやっぱりなかなか良い反応が返ってきます。

何が違うのか僕にはわかりませんが、どうも河木さんに指名してもらうと明らかに反応が違ってくるようです。
これならと思い何とかその後数名に声掛けをすることができました。

とりあえずは声掛けに慣れることを主眼を置いて、内容や結果は気にせずやっていきます。

声掛けをしながらいろいろとアドバイスや注意を頂き修正を加えていきます。
河木さん独特の方法で自分を客観的に見ることができました。
この時とても重要なヒントをもらうのですが、正直そのときはまだそのことに気づくことが出来ませんでした。

10人くらい声を掛けたところで、お茶に誘ったらOKになりました。
なんか拍子抜けするくらいあっさりと。誘っといてなんですが、正直なんで?って感じでした。
予定があるとのことで30分くらいお茶をして番号交換して解散しました。

初めてのナンパ、声掛け、そして連れ出しして番号聞いてと、すべてはじめての体験でした。
自分ひとりの力では一生縁のない世界だったかもしれないです。
思い切って講習に参加してみてよかったです。早速次回の受講もお願いすることにしました。


スポンサーサイト

【2010/07/25 23:43】 | 河木ナンパ塾
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。