女の子に道を尋ねる勇気も出ない30代の豪傑ヒーローがストリートナンパして、余裕で複数の女の子と付き合えるようになって、にぎやかに楽しく暮らすナンパ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年3月1x日

今日は宿題を実行しに渋谷へ行ってきました。

今までの宿題よりもうワンステップ上がった実地的な活動なので気合が入ります。
それと同時にうまく出来るだろうかという不安で緊張気味です。

今回は地蔵を克服するために行ってきた今までの活動のまとめ的な意味合いもあるかと思います。

まずはおさらいということでいつもと同じ感じで行動をします。
はじめは気合が入っていてよいテンションでいけていたのですが、
時間がたつにつれ疲れも伴い、テンションが徐々に下がっていきます。

こりゃいかんとは思うのですがこういうときは焦ってもどうしようもないです。

本題はこれからなので、まずは河木さんからの事前の指示どおり、某スポットへと向かいました。

1時間ほどそこで和やかに歓談などしていると少し気分も持ち直してきます。
われながら単純なもんだなぁと思います。

これなら何とか行けそうかなということで、再度町へもどり声掛けをしました。

結果5人ほどの声掛けでしたが、あまりストレスなく声を掛けることが出来たし、相手の反応もある程度取れたのではないかと思います。
断られはしていますが。

実は一人でナンパをするのは、2ヶ月前同じ場所でやってボロボロだったとき以来です。
しかし今回は、この2ヶ月の間で教わったことなどを取り入れながら声掛けをすることが出来ました。

基礎的な練習などを繰り返しえてきましたがそれが実を結んだ感じがあり自分的には納得のいく活動が出来たのではないかと思います。
今までの優先課題としていた地蔵の克服という面でも一歩駒を
進めることが出来たのではないかと思いました。

スポンサーサイト

【2010/09/27 21:47】 | 道聞き地蔵ナンパ日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。