女の子に道を尋ねる勇気も出ない30代の豪傑ヒーローがストリートナンパして、余裕で複数の女の子と付き合えるようになって、にぎやかに楽しく暮らすナンパ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年4月1x日

課題の実行のため出かけてきました。
今回はこの時間に出撃をしようと事前に予定していたので
出来るだけテンションを下げないようにと気をつけて日常をすごすようにしました。
やっぱり日常的に人と話す機会を作っておくと気分的に活動が
スムーズに入っていける気がします。
仕事柄人と接する機会が少ないので気をつけたいところです。

今日は声掛けをしてみました。
駅前で、割と目立った色のコートで買い物袋を持った子がいたので声を掛けました。
反応もよくて、歩きながらでしたが割りと長い時間話が出来たと思います。

メアドを交換を切り出したのですが、彼氏が居るのでだめって事で
断られてしまいました。

終始和やかに話が出来ましたし、自分も落ち着いて会話することが出来たので
まあまあ納得いく声掛けでした。

その後二人ほど声を掛けたのですが無視されてしまいました。
やっぱり力が入っている感じや不自然さが出てしまっているのでしょうか。

声を掛ける相手が見つからずうろうろしているうちに時間がたってしまいました。

今日は週末ということもあってか、始めた当初はかなり人出がある感じがしていたのですが、
遅い時間帯になると一人歩きしている子が少なくなってくるので声が掛けづらくなってきました。
自分の場合、声を掛けやすそうな人を見つけて何とか声を掛けているという感じなので
出来るだけ浅めで一人歩きの子が多い時間帯を選んでいったほうが良いのかと思いました。
スポンサーサイト

【2010/11/01 22:58】 | 30代ナンパ日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。