女の子に道を尋ねる勇気も出ない30代の豪傑ヒーローがストリートナンパして、余裕で複数の女の子と付き合えるようになって、にぎやかに楽しく暮らすナンパ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年5月1x日

宿題をしに池袋駅へ行きました。
今日は課題Oをやりました。
10人を40分くらいでした。

今日は天気が良くて久しぶりに外を歩き回った感じがしました。
結構疲れましたが、女の子のタイプや反応もいろいろ楽しめてよかったです。

道端で休んでいると、隣に座っていた男の人がすっと立ち上がって声をかけに行ってました。気づかなかったけど声をかける相手を探してたんですね。町が違うとナンパする人の服装やキャラがぜんぜん違うと思いました。

ナンパ塾の宿題で自分の姿のチェックをするのを、歩きながらすることが多かったせいか
横からの姿は結構見ているけど、正面からの姿を見ることが少なかったと感じました。別の角度から見ると気を付けどころが色々増える気がします。
スポンサーサイト

【2010/12/20 22:49】 | 30代ナンパ日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。