女の子に道を尋ねる勇気も出ない30代の豪傑ヒーローがストリートナンパして、余裕で複数の女の子と付き合えるようになって、にぎやかに楽しく暮らすナンパ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月2x日

今日はパーソナルスタイリストの続きで服を選びに行きます。

初めて■■■を付けて街へでたのでかなり緊張します。
なんか違和感があってどっか変じゃないかとビクビクしてしまいます。
河木さんにはセットのしかたなどを教えてもらいました。

前回買った服も全て身に付けているのでだいぶ派手な格好になっています。

普段行かないような、派手でおしゃれな服が沢山置いてある店に色々と連れて行っていただきました。
やっぱりこういうところの店員さんは服装も髪型も洗練されています。こんな感じになれれば確かにもてるんだろうなぁと思いました。

まだ買っていなかったのでパンツを選びました。
靴とパンツの組み合わせで足の長さをだいぶ誤魔化せられてると思います。

ひとまずワンセット服装の組み合わせが完成したのでこれで声掛けをしてみることにしました。

ちょっと派手目の子に声をかけました。
反応がいいなと思ったら水商売の子でした。
お店に来てねーみたいな話になったので、うん、今度ねって
言って分かれましたが、折角の機会だったのでもっと話を続ければよかったと思います。

駅のほうへ向かっている女の子に声を掛けました。
番号は教えてくれませんでしたが、番号入れておいてって
いったら受信はしてくれました。
やっぱり服装を変えてから、反応がよくなった気がします。

今日着てきた服とは別にもうワンパターンの服装も選びます
夏らしいさわやかなコーディネートとになりました。
自分ではなかなか選ばないようなテイストだと思います。

服装の効果を見るため軽く声掛けをすることに。
帰宅途中らしいOL風の人に声を掛けました。
終始にこやかだったので服装の効果が早速出たのかなと思います。


スポンサーサイト

【2011/02/20 22:27】 | 河木ナンパ塾
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。