女の子に道を尋ねる勇気も出ない30代の豪傑ヒーローがストリートナンパして、余裕で複数の女の子と付き合えるようになって、にぎやかに楽しく暮らすナンパ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年07月2x日

今日はナンパ講習をしていただきました。
雨が降っていたので■■を中心に行動しました。

例によってはじめの数回は無視される率が高いです。
■を■しているつもりでも、意識していないと段々■の■■が
下がっていくようです。


仕事帰りのOLさんらしき人に声掛け。
割と長く話が出来ましたが、彼氏に怒られるということで番号交換は断られました。ちなみに彼氏は大人な人だそうです。

デパート内で買い物の学生さんに声掛け。
話す事は出来たけど、行く方向が定まらず歩きながら話すのが大変。エレベーターも場所取りが難しかったです。

レストラン街で普通っぽい子が一人で居たので声掛け。
一人で何してたのか聞いてみると、トイレに行っていたそう。
その後本屋などの人ごみへ入っていかれてしまって話が続けられず。

駅の改札方面の行く途中の金髪の子に声をかける。
反応は割と良くて、好みのタイプだったのでなんか焦りました。
番号交換を渋っていたのだけど粘ってみたらOKでした。

河木さんに連れ出しもできたのではと言われました。
確かに今思えばもっと押せばよかったかもと思いました。
ただそのときは番号交換する事で頭が一杯という感じでした。
もっと余裕を持たねば。


今日はデパートの中など室内を徘徊しながら声けをしましたが、
障害物が多くて○○○たり、歩きながら話したりするのが大変でした。

今日も番号がゲットできて良かったです。

スポンサーサイト

【2011/03/13 22:03】 | 河木ナンパ塾
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。