女の子に道を尋ねる勇気も出ない30代の豪傑ヒーローがストリートナンパして、余裕で複数の女の子と付き合えるようになって、にぎやかに楽しく暮らすナンパ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年07月2x日

今日はナンパ講習をしていただきました。
通り沿いのショッピングモール前で河木さんと待ち合わせをしました。
いつもとは違う場所で、違う服装だったので、待っている間すごく落ち着かない感じがしてうろうろしてしまいました。

河木さんと合流して早速指名で声かけをします。
場所がいつもと違うせいか、時期的なせいもあってか、声を掛ける相手もいつもとちょっと違ったタイプでした。

若い目の子に声をかけるとやっぱり、若干反応が違う気がします。
元気があるというか、落ち着きがないというか。

最近たまに二人連れに声をかけることがあるのですが、なかなか難しいです。
1人がいい反応をしてても、もう1人が悪いと引っ張られてしまうし、両方に満遍なく話そうと思うと、話すことや立ち位置とかいろいろ気を使うことが多くて混乱します。

なれない靴だったせいで靴擦れしてしまいました。
河木さんに絆創膏を頂きました。
こういう気遣いが出来るようになれるといいのだろうなと思いました。

この辺では、いままで声かけとかして無いので、活動する際注意しておいた方が良い場所などを教えて頂きました。
こうしていつも来ないところで活動してみると、
普段よく活動している場所が、知らず知らずのうちに落ち着けるようになっているのに気づかされます。
出来るだけ平常心で行動できるようにするためにも、
場所に慣れておくことや、よく知っておくことは重要だと思いました。

講習の後残って、1人で課題O、課題Bをしていきました。
靴擦れでめちゃめちゃ足が痛くなりました。
もうすこし厚手の靴下を買おうと思います。

スポンサーサイト

【2011/03/20 22:15】 | 河木ナンパ塾
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。